2010年04月05日

坂本龍馬像 迫力、展望台で大接近…高知(毎日新聞)

 高知市の桂浜にある坂本龍馬像(台座含め高さ13メートル)脇に展望台を設け、同じ目線で太平洋を眺められるイベント「龍馬に大接近」が始まった。5月末まで。

 大河ドラマ「龍馬伝」効果で、観光客数が順調な伸びを見せている高知。93年以降、毎年秋に実施してきたが、大型連休でさらに観光客を呼び込もうと、初めて春に開く。

 下から見上げると小顔の龍馬が、展望台に立つと迫力満点。関係者は「この勢いにあやかって、いろいろな土佐の顔をでかく売り込むぜよ」。【千脇康平】

【関連ニュース】
千葉佐那:ドラマで注目、龍馬慕ういちずさに墓参者急増
武田鉄矢:金八、洪庵、勝…「“先生”生涯に悔いなし」も「もう1回龍馬に」 NHK「龍馬伝」
土佐・龍馬であい博:開幕2カ月間、前年比155%増 龍馬関連、上位独占 /高知
余録:坂本龍馬
雑記帳:「龍馬銀貨」5月発行

国交省地方局係長、容疑で逮捕=中2女子にわいせつ行為−兵庫県警(時事通信)
一部保有のホテル、資産報告書に不記載…小沢氏(読売新聞)
自衛隊機の民間転用を推進=次期輸送機納入式で防衛相(時事通信)
郵政改革、亀井氏の「最終案」ベースに調整…首相(読売新聞)
築地移転「一時停止」、民主・自公・都が合意(読売新聞)
posted by ナガツカ ヨシヒロ at 14:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

中国人船長を逮捕=2人不明の貨物船衝突−徳島海保(時事通信)

 徳島県鳴門市沖の鳴門海峡で船舶会社「アジアシップトレーダー」所有の貨物船「日進丸」とマーシャル諸島船籍の貨物船「アウトセーリング9」が衝突、日進丸が沈没し同船の乗組員2人が行方不明になった事故で、徳島海上保安部は29日、業務上過失往来危険容疑で、ア号の中国人船長、徐海波容疑者(63)を逮捕した。 

【関連ニュース】
海自潜水艦長を書類送検=ケーブル接触事故
護衛艦しらね元艦長、不起訴=作業船と衝突事故
海自元艦長ら3人を書類送検=潜水艦接触事故で

【Web】思い出の携帯ストラップを供養(産経新聞)
韓国に不正送金で女4人逮捕=「現金運び役」初の摘発−埼玉県警(時事通信)
首相、小沢氏らと懇談「国民の目は厳しい」(読売新聞)
<爆発>建設中のごみ処理施設で 4人重傷 4人けが 姫路(毎日新聞)
「涙も出ない時間だった」水俣病訴訟ようやく和解(読売新聞)
posted by ナガツカ ヨシヒロ at 00:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

郵政で閣内不一致、「女性スキャンダル」 鳩山内閣「火だるま状態」(J-CASTニュース)

 鳩山内閣がガタガタだ。亀井静香金融・郵政改革担当相が出した郵政改革案に対して、仙谷由人国家戦略相などの閣僚が大反発。普天間基地移設問題では民主党内からも批判が噴出。加えて、中井洽国家公安委員長の「女性スキャンダル」が報じられるなど、政権は次から次に噴出する難問に「火だるま状態」だ。

 原口一博総務相と亀井氏が2010年3月24日、郵政改革案を発表した。これまで1人あたり1千万円だった「ゆうちょ銀行」の預け入れ限度額を2千万円にし、生保の保障限度額も原則1千万円を2500万円に引き上げるというものだった。

■郵貯限度額引き上げ、亀井氏に批判相次ぐ

 これに対して、閣僚から反発が相次いだ。仙石氏は同日、「議論をしないで既成事実が積み上がっていいとは思わない」と批判。「金を集めたって、今でもほとんど国債だ。全ての金が国債に集まって、日本経済全体の縮みを産んでいる」と述べた。翌25日にも、国民の理解を得るべきだと主張し、「内閣全体の問題だ」と、不快感を示している。

 郵貯限度額などの引き上げは、民間の金融機関からの反発が予想されている。平野博文官房長官も同日の会見で、閣内でまだ具体的な議論が行われておらず、これから調整するとした上で「公平な競争と民業の圧迫には注意しなければならない」と指摘。古川元久内閣府副大臣も会見で「相当慎重に議論しないといけない」と亀井氏をけん制した。

 閣僚から相次いで反発の声が挙がっていることについて亀井氏は25日、「了承されたからこうなんでしょう。私は鳩山内閣の一員だから。首相の意に反した発表なんかしません」と反撃。だが、法案が提出される4月半ばまでは「閣僚だろうと誰だろうと意見は聞く」と、改革案修正の議論を受け入れる姿勢を見せた。

 一方の鳩山首相は同日午後、亀井氏が首相の了解を得たと話していることについて、「実際には了解ではない」と説明した。「これから閣議で調整されるべき事項。調整前の発表はまずかった」と述べ、閣僚間の調整が上手くいっていないことをここでも露呈させた。

■沖縄の民主議員「県外移設無理なら、内閣総辞職を」

 閣内不一致だけでなく、今回は至る所から逆風が吹いている。

 迷走する米軍普天間基地移設問題について、沖縄県出身の民主党参院議員・喜納昌吉氏が24日、「公約を守れないものがどうして存在できるのか。そういう内閣は代わった方が、民主党の未来にとっていい」と述べ、県外移設が実現出来ない場合、内閣総辞職するべきだと主張した。

 また、25日発売の「週刊新潮」で、中井洽国家公安委員長が知人ホステスに議員宿舎のカードキーを貸与していたという「女性スキャンダル」が報じられた。中井氏は女性に掃除をしてもらうためにカードキーを渡していたといい、「何も問題ない」と説明。だが、一部報道ではセキュリティ上問題があるという指摘も出ており、鳩山内閣にはイメージ面でも打撃となりそうだ。


■関連記事
高橋洋一の民主党ウォッチ/お笑い民主の「天下り根絶」 自公政権より役人やりたい放題 : 2010/03/24
生方民主副幹事長解任 蓮舫議員「違和感しか残らない」 : 2010/03/19
「人からコンクリートへ」 民主の高速道「やるやる詐欺」 : 2010/03/17
「ニコ動」世論調査 4割が「支持政党なし」 : 2010/02/26
民主党ほど「弱者に優しい政党」はない : 2010/02/24

岡田外相、ミャンマー軍事政権に遺憾表明(産経新聞)
呼吸ケアチームの認定看護師、「集中ケア」分野など想定(医療介護CBニュース)
生方副幹事長の解任決定へ=民主(時事通信)
足利事件再審 菅谷さん、法廷では笑顔なく(産経新聞)
<高松塚古墳>保存まずく壁画劣化 文化庁検討会が報告(毎日新聞)
posted by ナガツカ ヨシヒロ at 03:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。