2010年06月18日

YouTube違法投稿で初摘発 14歳、漫画4作をコマ送り撮影(産経新聞)

 インターネットの動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」に人気漫画「ONEPIECE(ワンピース)」などを違法に投稿したとして、京都府警は14日、著作権法違反容疑で名古屋市中区の男子中学生(14)を逮捕した。中学生は容疑を認めているという。府警によるとユーチューブへの動画の投稿で摘発するのは全国初。

 逮捕容疑は、昨年12月22日から今年2月9日にかけて計4回にわたり、「ONEPIECE」や「NARUTO−ナルト−」など漫画4作品を著作権者の承諾なしに違法にユーチューブに投稿したとされる。

 「ONEPIECE」は「週刊少年ジャンプ」で連載中の人気作品。

 府警によると、男子中学生は雑誌に掲載されている漫画の紙面を撮影したうえで、画像をコマ送りにして動画に仕立てていた。自宅近くの書店で発売日前に雑誌を購入し、投稿することもあったという。またTwitter(ツイッター)に、自分が投稿した違法公開の漫画を見るような書き込みをしていたという。

 ■後絶たぬ「フライングゲット」

 人気漫画やアニメ、ドラマなどの画像がユーチューブなどインターネット上で無断配信されるケースは後を絶たない。

 社団法人「コンピュータソフトウェア著作権協会」によると、雑誌を発売日前に購入する手法は「フライングゲット」と呼ばれているといい、ユーチューブでは、発売前の雑誌の漫画などをスキャナーで取り込み、投稿する違法画像が、昨年の夏ごろから急増しているという。

 今回、著作権法違反で摘発された少年のケースでは、発売前に人気漫画を見ることができるため、アクセスが集中していたとみられる。

【関連記事】
「YouTubeは違法コンテンツを見て見ぬふり」 Viacomが非難
雑誌発売前の「ワンピース」最新話 ネットに違法投稿
ユーチューブとテレビ局提携 無料配信に著作権法の壁
民放広告減 動画サイトの力を借りろ テレ朝、TBS「YouTube」に配信
動画でユーチューブ追撃!ギャオがサービス刷新 
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

口蹄疫 情報いつ公開したら… 早め?確定後? 悩む自治体(産経新聞)
荒井国家戦略相に「事務所費問題」 本人説明せず…民主慌てて疑惑否定(産経新聞)
自民、内閣不信任案を提出…与党否決、閉会へ(読売新聞)
2警察官引きずりで車の男女逮捕 自転車も巻き込み逃走(産経新聞)
基礎収支、10年以内の黒字化目標=菅首相(時事通信)
posted by ナガツカ ヨシヒロ at 15:58| Comment(22) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

<医療ミス>1億3674万円支払いへ 愛知・碧南(毎日新聞)

 愛知県碧南市の市民病院で04年、出産時の処置の遅れで新生児に障害が残った医療ミスで、同市は慰謝料など総額1億3674万円の損害賠償金を患者側に払うことで合意したと1日発表した。10日開会の定例市議会で関連議案を可決後に患者側と和解協定を結ぶ。

 市によると、県内の当時20代の女性が男児を産む際、産婦人科の医師2人が3度、吸引分娩(ぶんべん)を試みたが成功しなかった。胎児が危険な状態で帝王切開の必要があったのに医師の対応が遅れ、普通の帝王切開手術の倍以上の64分もかかった。このため男児は低酸素状態による脳障害となり、現在も脳性まひなどの後遺症で介護が不可欠な1級の身体障害者になった。

 病院側は当初からミスを認めて患者側と話し合い、09年7月からの名古屋簡裁の調停を経て5月に合意した。

 梶田正文院長は「責任の重大性を痛感している。今後とも病院として引き続きケアをさせていただき、支援していく」と述べた。【安間教雄】

【関連ニュース】
医療事故:ガーゼ取り残し、25年後に摘出 長崎
慶大病院訴訟:「妻なら子宮を取る」…向井氏が遺族に説明
賠償提訴:「慶大病院、がん誤診」と死亡女性の両親
慶大病院訴訟:「妻なら子宮取る」 向井氏、肉腫女性遺族に説明
提訴:「慶大病院、がん誤診」 死亡女性の両親、賠償求め 向井万起男氏ら担当

女性のかばん奪いけがさせる 男2人を再逮捕(産経新聞)
<裁判員裁判>「全国初」懲役15年確定へ(毎日新聞)
小林議員 辞職勧告後、雲隠れ 地元、同日補選やきもき(産経新聞)
職人の家庭、父は大変苦労…樽床氏会見要旨(読売新聞)
身元不明3937柱を納骨=千鳥ケ淵で戦没者拝礼式(時事通信)
posted by ナガツカ ヨシヒロ at 05:04| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

<JR西日本>飲んでも落ちない北新地 来春、可動式ホーム柵を設置(毎日新聞)

 ◇…ホームのことです、念のため

 JR西日本は来春、JR東西線北新地駅(大阪市北区)のホームに可動式ホーム柵を設置すると、28日発表した=イメージ図、同社提供。ホームからの落下事故などを防ぐためでJR西管内の在来線では初めて。JR西の佐々木隆之社長は同日の定例会見で、「北新地は飲食店が多く、酒を飲んだ結果の事故もあるかもしれない」と話している。

 JR西によると、柵は高さ1・3メートル、長さ約140メートル、開口幅は2・8メートル。同駅は一日に約10万人が乗降しており、ホームでの接触・転落事故(自殺扱いを除く)は、関西の他の主要駅より比較的多い。費用は約3億5000万円。

 可動式ホーム柵は、JR東日本、大阪市営地下鉄の一部などで既に導入している。佐々木社長は会見で「効果を見た上で、他駅への整備を検討したい」と話した。【牧野宏美】

<揮毫>箱根・小涌園を訪ねた中国要人の作品展 北京で開幕(毎日新聞)
長崎・平戸漁船沈没 「追い波」減速せず転覆 巻き網船構造も一因 (産経新聞)
サイパン 戦時写真25枚 邦字紙アルバム米国で見つかる(毎日新聞)
社民、連立離脱しても部分連合と選挙協力を模索(産経新聞)
「罷免は沖縄を切り捨てること」 福島氏、鳩山首相を批判(産経新聞)
posted by ナガツカ ヨシヒロ at 06:14| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。