2010年06月08日

<医療ミス>1億3674万円支払いへ 愛知・碧南(毎日新聞)

 愛知県碧南市の市民病院で04年、出産時の処置の遅れで新生児に障害が残った医療ミスで、同市は慰謝料など総額1億3674万円の損害賠償金を患者側に払うことで合意したと1日発表した。10日開会の定例市議会で関連議案を可決後に患者側と和解協定を結ぶ。

 市によると、県内の当時20代の女性が男児を産む際、産婦人科の医師2人が3度、吸引分娩(ぶんべん)を試みたが成功しなかった。胎児が危険な状態で帝王切開の必要があったのに医師の対応が遅れ、普通の帝王切開手術の倍以上の64分もかかった。このため男児は低酸素状態による脳障害となり、現在も脳性まひなどの後遺症で介護が不可欠な1級の身体障害者になった。

 病院側は当初からミスを認めて患者側と話し合い、09年7月からの名古屋簡裁の調停を経て5月に合意した。

 梶田正文院長は「責任の重大性を痛感している。今後とも病院として引き続きケアをさせていただき、支援していく」と述べた。【安間教雄】

【関連ニュース】
医療事故:ガーゼ取り残し、25年後に摘出 長崎
慶大病院訴訟:「妻なら子宮を取る」…向井氏が遺族に説明
賠償提訴:「慶大病院、がん誤診」と死亡女性の両親
慶大病院訴訟:「妻なら子宮取る」 向井氏、肉腫女性遺族に説明
提訴:「慶大病院、がん誤診」 死亡女性の両親、賠償求め 向井万起男氏ら担当

女性のかばん奪いけがさせる 男2人を再逮捕(産経新聞)
<裁判員裁判>「全国初」懲役15年確定へ(毎日新聞)
小林議員 辞職勧告後、雲隠れ 地元、同日補選やきもき(産経新聞)
職人の家庭、父は大変苦労…樽床氏会見要旨(読売新聞)
身元不明3937柱を納骨=千鳥ケ淵で戦没者拝礼式(時事通信)
posted by ナガツカ ヨシヒロ at 05:04| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

きょにゅ〜ちゃんとチュッチュしてきたぁぁぁ!!!!ヽ(゚∀゚)ノ
バックで攻めながら乳もみしたら、ちょ〜工口い声で喘ぎまくってたYO!!
もう50万近く稼いだけど、当分はやめられねーな!!笑
http://wvouxuuo.chun.qawsed.Info/
Posted by おぱぁいデカッ!!!! at 2010年06月12日 23:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。